ホーム > PRODUCT > カーテンについて - お手入れ方法

カーテンについて - お手入れ方法

カーテンのお手入れについて

  • カーテンの生地の汚れはほとんどが空気中のホコリです。日頃から掃除機やハタキなどでホコリを落としてください。
  • 両開きのカーテンの片方のみを洗濯されますと色合いや風合いの変わる恐れが大きいので同時に洗濯をされることをおすすめします。
  • 素材や生地によって劣化の度合いに差があります。また、日差しが長く当たるなどの環境にも影響を受けることがあるので、お手入れ方法の際は、生地の状態を確認して行ってください。

家庭で洗濯する場合

  • フックをはずし、ヒダをたたんだ状態で洗濯ネットを使用してください。
  • 手洗いの場合は、もみ洗いを避け、やさしく押し洗いをしてください。
  • ご家庭でのドライクリーニングは避けてください。
  • 縮みの原因となりますので、乾燥機は使用しないでください。
  • 洗濯後は軽く脱水をしてから元の状態にし、自然乾燥をさせるのが最適です。できれば、カーテンを吊った状態で乾燥させてください。
  • アイロンをかける場合は、裏側から当てることをおすすめします。特に、温度には注意が必要です。「洗濯取扱絵表示」を確認してください。

クリーニング店に依頼される場合

ドライクリーニング溶剤石油系 マーク
  • カーテンのクリーニングを取り扱っている専門店へ依頼してください。
  • トラブルを避けるために、寸法や「洗濯取扱絵表示」をお互いに確認してください。特に、ドライ表示のセキユ系マークの有無にはご注意ください。

洗濯取り扱い絵表示について

  • 洗濯取り扱い絵表示については、こちら をご覧下さい。
  • 利用規定
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ